スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

百物語


0655 百物語 投稿者 nihonnotakara1983

百物語(ひゃくものがたり)は、日本の伝統的な怪談会のスタイルのひとつである。怪談話を100話語り終えると、本物の怪が現れるとされる。起源は不明である。


喜多川歌麿筆
こうした怪談話を集めた本も多く刊行されており、延宝5年(1677年)の「諸国百物語」、宝永3年(1706年)の「御伽百物語」、享保17年(1732年)の「太平百物語」などが知られている。怪談文学と称され、室町時代に始まり、江戸期に一種のブームになったという。現代では森鴎外の作品に同名の小説があるほか、手塚治虫、杉浦日向子の作品にも同名のコミックスがある。「妖怪百物語」という映画も制作された。
また「百物語」の語は、多数のエピソードを集めたとの意味で、「○○百物語」などとしてよく使われる成句となっている。 (WIKI)


NHKにほんごであそぼCD「百」~たっぷりうたづくし~NHKにほんごであそぼCD「百」~たっぷりうたづくし~
(2010/04/07)
(キッズ)

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト


は行 | [2012-01-09(Mon) 00:11:16] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © まんが日本昔ばなし 動画 一覧 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。