スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

死んだ爺やん あらすじ


MNMB 死んだ爺やん 投稿者 horehore7

あらすじ

 とあるお金持ちのおじいさんが死に、財産を入れた瓶と一緒に埋葬された。
しかし、その財産を狙った隣人が、夜中におじいさんの墓をあばく。
しっかりと瓶を抱いたおじいさんの手から瓶を取り上げようとすると、
なんと死んだおじいさんの手が隣人の腕を捕まえた。
どんなに必死に振り払おうとしても、おじいさんの手は決して隣人の腕から離れない。
隣人の叫び声を聞き駆けつけたお寺の坊主がお経を唱えると、やっと手は隣人を離した。

話自体はほとんど覚えていないんだけど(上のあらすじも超あいまい)、
頭に△の布をつけた青い顔したじいさんの手が隣人の手をぱしっと掴む
絵だけがはっきり記憶に焼き付いている…。
死んだじいさんがなまじ安らかな顔してたのが余計に怖かった。

引用元
http://mannichi.web.infoseek.co.jp/episode/1231.shtml



関連記事
スポンサーサイト


さ行 | [2012-01-13(Fri) 14:27:18] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © まんが日本昔ばなし 動画 一覧 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。