スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

カサ売りお花 あらすじ


MNMB カサ売りお花 投稿者 horehore7


カサ売りお花

むかしむかし、お花という名前のかさ売り娘がいました。
 お花のかさは、かさ職人のお父さんが一生懸命に作ってくれた物ですが、雨の少ないこの地方では、かさはあまり売れませんでした。

 ある日の事、遠くの町までかさを売りに行ったお花は、くらい夜道がこわくなって歌を歌いました。
♪雨ふれ 雨ふれ。
♪雨ふりゃ 魚がよろこぶぞ。
♪雨ふれ 雨ふれ。
♪雨ふりゃ 百姓(ひゃくしょう)がよろこぶぞ。
♪雨ふれ 雨ふれ。
♪雨ふりゃ かさ屋がもうかるぞ。
 するとそこへ、大きな体のおばあさんが現れました。
 おばあさんは、お花ににっこり笑って言いました。
「さっき歌っていた歌を、わたしにも聞かせておくれ。わたしは、雨が大好きじゃ」
「うん、いいよ」
 一人で心細かったお花は、すっかりうれしくなって歌いました。

続きは
引用元福娘童話集
http://hukumusume.com/douwa/pc/jap/12/21.htm

関連記事
スポンサーサイト


か行 | [2012-02-03(Fri) 21:22:57] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © まんが日本昔ばなし 動画 一覧 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。